melodyとmemoryって似てる。もしや・・・

まず、理論ソングブックについて状況を書きたいと思います。

消費税の納税義務関係については、全巻発行されています。

申告関連についても、もう少しで全巻発行されるはずです。appleの審査待ちです。

  

予告としましては、消費税の申告関係の理論ソングブックはバッハなのですが、これが素晴らしい旋律になっています。さすがバッハです。お楽しみに。

 

さてさてタイトルにある、「melodyとmemoryって似てる」と思いませんか?

 

これは、もしや語源をたどるとメロディーはメモリーと密接な関係があることがわかるのでは。。どうりで歌にすると覚えやすいわけだ。。。結構な発見かもしれない。。

 

と考え、早速、英語、ギリシャ語、ラテン語などが分かる友人にメールで確認をしてみました。

 

すると、返事があり、結論からいえば、

「あっさり無関係」

でした。

 

ただ語呂が英語で似てただけみたいです。^^;

ダジャレみたいなものでした。

--------------

どちらもギリシャ語が関係するラテン語由来の語

 

memory は、さかのぼればラテン語の memoria に由来し、古代ギリシャ語の ムネーメー「記憶」やメリムナ「気遣い、心配、思い煩い」とも同根語

 

melody は、さかのぼればラテン語 melodia に由来。その語は、さかのぼれば、ギリシャ語のメローディアから来ている。

---------------------

だそうです。

 

たしかに、心配事って忘れられないものだな。。。

と思った次第です。

にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ